著者名:鈴井アラタ

Home

著者名:鈴井アラタ一覧

スイート・デザート(1)
俺の太股をいやらしくなぞりながら熱っぽい眼差しで「好き」という画家の宮沢。だけど、なぜか俺の絵だけは描かないと言われー…
甘くしびれる心(1)
無表情のまま強引に押し倒されて、激しく責められて……どんだけイかされたって、そんなんじゃおまえのキモチ、わかんねーよ!
甘味的社内恋愛(1)
ほろ苦くて甘ったるい、先輩のキスに腰砕け状態の俺。でも、いくら俺が甘党だからって、下のお口にチョコまみれの指を……!?
拘束レンアイ(1)
恭平とSMプレイを始めてから性欲が止まらない。図書室で傷痕を舐められただけでイキそうなのに、ハマってるなんてバレたら、おまえひく?
高飛車な純情、秘めた欲望(1)
「ひとりHするとこみせて」幼なじみの愁一に突然そういわれて……でも大好きな愁一のためならオレ、なんでもできるよ!
本能のままに舐めつくす?狐は意外とアンアン鳴く?(1)
「まだへばんな、よ!」獣の本能暴走!草食系化け狐のアイツに薬を飲ませて抱こうとしたら…俺が受!?尻尾を掴まれ後ろから…!
絡める指先、オレの専属(1)
「っ…やめ…」必死に抵抗する唯を無視し強引にアレをしゃぶる…。唯には俺の髪だけに触れてもらいたい。嫉妬の感情に支配され…。
マニアック・ラヴァー(1)
「オレの恋人になったら借金チャラだよ?」――多額の借金を背負った勇輝に残された道は…アイドルになること!?
カラダの支配者(1)
「いつになったら抱かせてくれる?」日野を煽る教え子・若宮の甘い問いと舌戯。しかし日野には彼を受け入れられない理由が…
ナツ色(1)
節操ナシの色男に童貞を奪われて!?上京したての右も左も分からぬ学生を襲った突然の悲劇。大正ロマン花ざかり
梅ヶ谷男子高等学校〜黒王子達の恋〜(1)
美しい容貌で学校に君臨する一条。彼に従わない万里生。2人が屋上で決闘!!…のハズが万里生はアソコを攻められてしまい…!?

MENU